医療材料物流の拠点メディカルサプライセンター

中国語のサイト
日本語のサイト
TEL0587-53-0022
  1. TOPページ
  2. 医療事業部門
  3. メディカルサプライセンター
メディカルサポートセンタの魅力

次世代型複合物流センター

 

◎新しい医療物流スタイルを目指して

平成26年3月 グリーライン中京の新しい医療物流スタイルを確立すべく、江南市般若町に新物流倉庫を取得いたしました。
倉庫内は温度・湿度管理がされており、デリケートな医療材料を扱うのに適した環境が整った倉庫です。
 メディカルサプライセンターと命名し、医療材料輸送に特化した物流倉庫として平成26年6月1日より本格稼動しております。

新医療物流の拠点

◎ホワイトパレットの採用

 メディカルサプライセンターの稼動に合わせ、業界では珍しいホワイトパレットを採用しました。
 大切に扱っていても、擦れたり汚れたりしやすいパレット。清潔感のある白いパレットは、医療材料を扱う私たちにとって、目標であり、挑戦です。

ホワイトパレット

信頼と安心の追求

 

◎信頼と安心の追求 (設備概要)

ダイフク自動倉庫
入出庫イメージ

◎空調管理システム 完備

 デリケートな医療材料の保管には、徹底した温度・湿度管理が欠かせません。
  メディカルサプライセンターの空調管理システムは、自動倉庫内にも行き届いており、保管環境は万全です。

空調設備システム
空調管理システム

◎エアカーテンの設置

 商品の搬入出時に使用するシャッターは開けた時に、倉庫外部からの埃・害虫の侵入を防ぐため、エアカーテンを全搬入出口に完備しています。

エアカーテン装置

専用倉庫のご提供

 

◎日本赤十字社緊急物資保管専用倉庫

 平成26年7月、日本赤十字社様と災害時医療物資輸送において業務提携いたしました。
 もちろんあってはならないことですが、万が一の際にはグリーンライン中京のメディカルサプライセンターを拠点として、被災地へ毛布や医療材料を運びます。

▶緊急時の役割について詳しく見る
専用倉庫完備

◎保冷倉庫

 延べ床面積58.5㎡、収納容量321㎥の保冷倉庫を完備。
庫内の温度は-10℃〜15℃の調整が可能で、お客様の大切な商品の品質を維持します。

保冷倉庫

PAGE TOP